外国人技能実習生 受入れ対象国

受け入れ可能対象国について(インドネシア、中国、ベトナム)

中国、ベトナム、インドネシア

新電電事業協同組合ではインドネシア、中国、ベトナムからの研修生 技能実習生を受け入れが可能です。各国の人材特徴に合わせた配置はもちろんのこと、貴社の海外拠点または数年後に見据えた進出先候補国に合わせた国籍選定も可能です。各国と人材の特徴については以下の通りです。


インドネシアおよびインドネシア人技能実習生に関する特徴

正式名称 インドネシアインドネシア共和国
大使館HP インドネシア大使館
公用語 インドネシア語
気候 赤道直下の熱帯性気候のため、乾季と雨季の二つの季節がある
宗教 イスラム教87%、プロテスタント6%他
食べ物 米(インディカ種)が主食
性格・特徴 根気強く、感受性が豊かである

中国および中国人技能実習生に関する特徴

正式名称 中国中華人民共和国
大使館HP 中国大使館
公用語 中国語
気候 日本同様に四季があり、年間の温度差が激しい
宗教 仏教(チベット仏教)、道教、イスラム教など
食べ物 米を主食とする地域と、小麦を主食とする地域がある
性格・特徴 漢字文化があり、識字率と日本語力が高い

ベトナムおよびベトナム人技能実習生に関する特徴

正式名称 ベトナムベトナム社会主義共和国
大使館HP ベトナム大使館
公用語 ベトナム語
気候 南部は常夏、北部は日本同様に四季もある
宗教 仏教(小乗仏教)を主とする
食べ物 日本同様に米が主食
性格・特徴 勤勉で手先が器用。仲間意識が強い
お問い合わせ
ページトップへ戻る
Copyright(C) 中国 ベトナム インドネシア 研修生 技能実習生 は新電電事業協同組合 All Rights Reserved.