研修生 技能実習生 よくあるご質問

申し込みから配属(入社)までの流れは?

研修生 技能実習生受け入れの流れ

研修生 技能実習生 受け入れに関するQ&A集

皆様からの良くあるご質問にお答えしています

研修生 技能実習生は新電電事業協同組合質問 「研修生 技能実習生制度って何ですか?」
 研修生 技能実習生制度は、日本で培われた技術や技能等を研修生・技能実習生を通じて海外へ移転し、開発途上国の発展を支援する日本国の制度です。

研修生は新電電事業協同組合質問 「当社が受け入れられる研修生 技能実習生の人数は?」
 たとえば、貴社の従業員数が50人以下の場合、監理団体(弊組合)を通して受け入れる事が出来る実習生の人数は、1年間で最大3人までとなります。詳しくはコチラをご覧ください。

技能実習生は新電電事業協同組合質問 「研修生 技能実習生を受け入れるメリットは何ですか?」
 意欲が高く吸収力のある若手人材を取り入れることで社内が活性化したり、海外拠点(現地)リーダー候補生として、実習終了後に現地で再雇用する企業様も非常に増えてきています。

新電電事業協同組合質問 「研修生 技能実習生らの技術力は大丈夫ですか?」
 基本的に貴社の職種経験者が入国致しますので心配はありません。しかしながら、特に専門性の高い(高度な技術)を要する場合はこれに該当しません。詳しくは弊組合スタッフへご相談下さい。

新電電質問 「申請や登録などの事務処理手続きが面倒なのでは?」
 申請作業など煩雑な書類事務は全て一貫して弊組合の専門スタッフが担当致しますのでご安心下さい。

研修生質問 「研修生 技能実習生がトラブルになったら?」
 しつけ、人間性教育には自信を持っておりますが。万が一、トラブルが発生した際には主要4都市にある事務所スタッフが即座に駆けつけて対応致します。

技能実習生質問 「研修生 技能実習生の国籍は選べるの?」
 弊組合は中国、ベトナム、インドネシアの研修生 技能実習生受け入れが可能です。人材特徴および貴社の進出候補先に合わせた選定が可能です。詳しくはコチラをご覧ください。


お問い合わせ
ページトップへ戻る

メインメニュー

Copyright(C) 中国 ベトナム インドネシア 研修生 技能実習生 は新電電事業協同組合 All Rights Reserved.